アルコール依存症家族の対応

アルコール依存症者が断酒に向かい始めたときの家族の対応

もしも、家族が過去の辛い出来事で
アルコール依存症者の対応に疲れ
サポートするエネルギーがなくなってしまっているのなら

 

家族のための自助グループや治療プログラムに参加して
まずは家族が元気を取り戻してください。

 

断酒にも、家族や周囲の援助は必須なのです。

 

怒って無理やり断酒させるのではなく
本人の断酒継続を見守り後押しする対応は
イネーブリングとは言いません。

 

アルコール依存症者本人に世話を焼くのではなく
正しい対応で優しく接するようになれば
その時に家族の力が自然と断酒をサポートするようになるのです。

 

だれでも出来る、”お酒を減らす心の作り方”
>>>方法はこちら